--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/01/09.Wed

寒邪

寒邪とは字のごとく寒(ひえ)の邪気のことです。

冷えと書くのが普通ですが、東洋医学では寒の字を

あてています。

寒は人体下部から侵入し、足の心をつま先から

足首、膝、腿(もも)、腰とだんだん上へと

上がっていきます。足が冷えた分だけ上部は熱くなります。

これを冷えのぼせといいます。

本来足の方へ行く血液が頭の方に溜まります。

頭痛、肩こりはこのような状態で悪化します。

頭痛、肩こり予防にも足下を温かくしましょう。

スポンサーサイト
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。