--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/12/17.Mon

暴飲暴食

忘年会がたけなわですね。

テレビCMもこの時期は風薬と胃腸の薬が中心です。

特にアルコールは飲める人と飲めない人の違いは

大変なものです。

勘三郎さんが亡くなりました。食道癌の手術後の

経過が思わしくなく、悪性の肺炎を患い命をおとされました。

お酒が好きだったと報じられていましたが、本来は

お酒が身体に合わない体質だったと推察されます。

食道癌はアルコールの毒素(アセトアルデヒド)に

やられることが多いのです。

お酒を飲んで顔が真っ赤になる人は連日お酒を飲むとか

大量に飲むことは控えていただきたいです。

「ウコンの力」に頼ってはいけませんよ!!!

スポンサーサイト
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。