FC2ブログ
2012/07/09.Mon

UVカット

「深窓の令嬢」とは高貴な家庭に育った人をいいます。

見るからに色白で品のある人の形容です。

東洋医学でも代々貴族の家に育った人をさします。

真夏に外出するときはお付きの者が傘を差します。

代々色白の家系は貴族階級だと言えます。

その反対で色黒は太陽の下で働いている人が多いと言えます。

これはあくまでも古代中国の医学書の見解です。

私たちの若い頃は真夏はこんがりきつね色に日焼けしているのが

もてはやされました。

日焼けをするためのオイルが発売されたほどです。

昨今は美白ブームで自称「深窓の令嬢」が巷に溢れています。

あまりUVカットしすぎると骨が脆くなります。

何事もほどほどに!貝原益軒ナンチャッテ!


スポンサーサイト



鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示