--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/10/30.Tue

日本伝統鍼灸学会

日本伝統鍼灸学会40周年記念祝賀会に

出席してきました。

日本伝統鍼灸学会の前身は日本経絡学会と言って

鍼灸経絡治療を標榜する鍼灸師・医師などで構成され

発足しました。時代とともに日本古来の鍼治療、灸治療

を広く研究する会へと発展し現在に至っています。

父親も10年ほど会長を務めていました。

40年という年月は長いですね。

祝賀会に参加して、時間の重みを感じました。


伝統鍼灸学会40周年


スポンサーサイト
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/26.Fri

孟仲季

孟仲季は兄弟の年齢の上の者から

孟・仲・季といった。

孟はかしら、はじめ、つとめるの意で、

仲はまんなかという意で、

季はすえ、とき、としの意で、

季節の最後の意です。

兄弟の呼び方には伯・仲・叔・季という

言い方もあります。

戦前生まれのなかには名前にこの字を

使われている方があります。

兄弟の何番目かがわかったものです。
医食同源 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/23.Tue

天気と料理

今日は天気が荒れるという天気予報で、

ポトフを作ることにしました。

私の作るポトフは冬の料理の定番です。

女性スタッフの熱烈な支持があります。


ポトフ2
医食同源 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/22.Mon

季秋

秋と言えば仲秋の名月です。

仲秋とは秋の三月(立秋から)を孟秋、仲秋、季秋と言います。

今のカレンダーでは9月が仲秋にあたります。

10月も20日を過ぎると晩秋で季秋ですね。

朝晩めっきり冷え込んできてやっと秋本番ですが、

暦では季秋(晩秋)です。
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/19.Fri

ホクロ

目の下のホクロです。

まつげを焼かないように特別注意を払います。


目

目2

目3

目4

目5
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/18.Thu

ナンチャッテキーマカレー

秋が深まった感じがします。

真夏には激辛カレーが合いますが、秋はね!

そこでキーマカレーナンチャッテバージョンです。

早い話がキーマカレーもどきです。


キーマ
医食同源 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/17.Wed

脈拍50

脈拍毎分50は少ないですね。

東洋医学では遅脈(チミャク)と言います。

スポーツ心臓と言って、マラソンなどの耐久競技

をしている人は脈拍が遅いです。

健康人は安静時毎分70前後ですから、時計の秒針より

遅い脈はすぐわかります。

病気で脈が遅くなるのは身体が冷えた時に起こります。

ダイエットをしたりタンパク質を摂らなかったりしても

起こります。あまり遅くなると身体を動かしたときに

気絶します。

運動もしないのに遅脈の人は要注意ですよ。




鍼灸治療 | Comments(1) | Trackback(0)
2012/10/15.Mon

脈拍100

毎分脈拍が100、これは多いですよね。

健康人の脈拍は安静時で毎分70前後です。

東洋医学で速い脈を数脈(サクミャク)と言います。

速い脈は甲状腺機能亢進症や貧血、発熱時に現れます。

月曜日は有明医療大学で講義があります。

今日は学生の一人が脈拍100で、辛そうでした。

発熱が考えられます。

良く出席しましたね。無理をしないでください。

おかげで東洋医学的診断(脈診)実技が

実践的で充実しました。ありがとうございます。

今夜は温かくして早く寝ましょう。
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/12.Fri

(続編)臍のゴマ取り

臍のゴマ取り第2弾

今回のは数回にわたりオイルをしみ込ませておき、

ピンセットで取り出す方法です。

キレイに取れますよ。


ゴマ取り1

ゴマ取り2

ゴマ取り3

ゴマ取り4
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/11.Thu

イボ取り

またまた、イボ取りです。

いろいろなバリエーションがあります。


頚イボ

頚イボ1

頚イボ2

頚イボ3

イボ4
鍼灸治療 | Comments(1) | Trackback(0)
2012/10/10.Wed

ミントティー

今年最後の収穫された露地ものミントです。

香りをお届けできないのが残念です。

ホテルでいただくミントティーなど足下にも

及びませんよ。ミントの使用する量が違います。

片手でひとつかみを鍋で煮出します。

ほんのり黄色でとてもエレガントです。


ミント

ミントティー
医食同源 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/09.Tue

帰ってきたあんかけ王子

寒さとともに「あんかけ王子」が帰ってきました。

きらびやかに輝いて帰ってきました。

復帰第一作は「マイタケ・ニンジンと厚揚げのあんかけ」

メチャいけますよ。


あんかけ
医食同源 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/05.Fri

口内炎

口内炎の季節です。

このように治療します。

ほとんど一回で治癒します。


口内炎1

口内炎2
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/04.Thu

キノコと豆腐

秋の料理です。

キノコと言っても松茸ではありません。

キノコ三種類(椎茸、マイタケ、シメジ)

秋じゃなくても手に入りますね。

ごめんなさい。

キノコは抗ガン作用があります。

たくさん食べてください。

キノコをから煎りしてスープで味を付けます。

水溶き片栗であんかけにしてから豆腐を入れます。

味は塩味です。


豆腐
医食同源 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/03.Wed

鶏そぼろ

秋っぽくなってきましたね。

三色ご飯はいろいろな組み合わせがあります。

タマゴは普遍ですが、肉は牛肉、合い挽き、鶏肉

青物は絹さや、ほうれん草、小松菜、いんげんなど、

季節に会わせることができます。

本日の組み合わせは鶏そぼろに小松菜です。

色取りと味には自信があります。


鶏そぼろ


医食同源 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/02.Tue

な な な なんと

551HORAIのシュウマイ、エビシュウマイ

豚まんです。

ほっぺた堕ちました。


シュウマイ

豚まん
医食同源 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/01.Mon

うつ症状と食事

昨日、講習会でうつ症状の話をしました。

薬に頼らず鬱を治すには食事が大事です。

精神を安定させる脳内物質にセロトニンがあります。

セロトニンを増やす食品があります。

食物を摂るとたんぱく質は分解されてアミノ酸になり吸収されます。

セロトニンは、トリプトファンという必須アミノ酸から作られます。

必須アミノ酸とは、体の中で合成できないので、

必ず食物から摂らなければならないアミノ酸のことです。

トリプトファンは、脳や消化管の神経でセロトニンに合成されます。

トリプトファンは、肉や魚の動物性の食品や大豆やナッツに

比較的多く含まれ、穀物にはあまり多くは含まれていません。

トリプトファンを多く含む食品は、赤みの肉、魚、大豆、

チーズ、牛乳、卵黄、落花生、アーモンド、バナナ、

凍り豆腐、干し湯葉、きな粉などがあります。

セロトニンをつくる栄養素は、毎日の食事から上手に摂りましょう。


鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。