--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/07/31.Tue

メダイ

静岡の知り合いから「メダイ」をいただきました。

ご自分で釣ってこられた物です。

体長は50㎝ほどで、解体するのに大変でした。

照焼が抜群でした。

その他あらは生姜で甘辛く煮ました。

これまた美味でした。


メダイ
スポンサーサイト
医食同源 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/30.Mon

あせも

猛暑が続いています。

治療に見える方も汗だくです。

この時期に悩まされるものに「あせも」があります。

冷房が普及する以前は赤ちゃんは必ずと言ってよいほど

「あせも」で肌荒れを起こしていました。

新米のお母さんは大騒ぎをして皮膚科に飛んでいきます。

そこで処方されるのがステロイド系の消炎剤です。

「あせも」にいつまでも塗り続けると逆効果となってしまいます。

「あせも」には亜鉛化軟膏が有効ですが、白塗りになるので、

敬遠されがちです。

「あせも」でお悩みの方は薬局で亜鉛化軟膏の塗り薬を

買い求めてください。

家の中では白塗りも歌舞伎役者になったつもりで、

見得を切ってください。歌麿、成田屋!ですね
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/27.Fri

経絡治療夏期大学

鍼灸治療と一口に言っても、ただの鍼治療なのか、

東洋医学の鍼治療かという問題があります。

道具としての鍼を使えば鍼治療なのか?なのです。

鍼治療はバックに東洋哲学があり、東洋哲学に法って

行うのが東洋医学の鍼治療です。

ところが最近、鍼という道具を使いながら

理論がない鍼治療があるのです。

痛いところにだけ鍼をする鍼治療があります。

鍼を使えばすべて東洋医学の鍼治療とはいえないのです。

東洋哲学に法った鍼治療を目指す人たちのための

夏期講習会があります。

経絡治療学会夏期大学は54回を数えます。近年は

鍼灸治療の世界的広がりの中で海外からの参加者も

多数おられます。

真夏に東洋哲学に法った東洋医学の鍼治療を真剣に

学びます。

夏期大ポスター256
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/26.Thu

デンキブランとデンキブランオールド

古典勉強会の暑気払いで浅草に行ってきました。

スカイツリーを見ながら暑気払いをするつもりでしたが、

ついつい呑む方を優先してしまいました。

デンキブランとデンキブランオールド。

生ビールの普通と特大の呑み比べをして楽しみました。

レトロな昭和の香りがする「神谷バー」で、

店員がなみなみと注いだデンキブランをこぼさず運ぶのに

感心しながら、デンキブランとデンキブランオールドを

飲み比べました。

デンキブランはデンキブランオールドに限ります。

デンキブランをビールに混ぜるとビールの苦味が消えて

これまた最高!!


電気ぶらん
医食同源 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/25.Wed

ピアノデュオ

ピアノデュオ「デュエットゥ」コンサートのお知らせ

ピアニストは過激な職業です。

毎日レッスンに明け暮れています。

「かなえ&ゆかり」のピアノデュオは高松出身で、

東京の音楽学校を出たあとロンドンで勉強して

こられました。

頑張っているので、応援しています。

8月5日(日)ふるさと近くの丸亀でコンサートをします。

お知り合いにお知らせください。

癒されますよ。


かなえ&ゆかり1
雑感 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/24.Tue

プリンター

今日は一日古いプリンターを修理していました。

A3のインクジェットプリンターで

カラーレーザープリンターを購入してからしばらく

使用していなかったのです。

しばらくぶりに使ったところ、色飛びがひどいので、

分解して修理を試みました。

ヘッドを外して水洗いをしましたが、治りませんでした。

ショック!

寿命のようです。

私の年代は何でも修理をして使う習慣があります。

処分することには何となく抵抗があります。

人に聞くとプリンターは消耗品だとのことです。

人を治療して治すことを仕事にしているので、

何でも治したくなります。



雑感 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/23.Mon

ホクロ取り

またまた、ホクロ取りです。

今回もホクロを糸でしっかり結んでからお灸をします。


ほくろ1

ほくろ2

ほくろ3

hokuro4.jpg
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/19.Thu

温病

温病(うんびょう)と読みます。

ちょっと聞かない名前だと思います。

漢方薬を扱う方は良く使いますが鍼灸の世界では

使いません。温邪により引き起こされる急性熱病の総称です。

熱の軽いものを温病、重いものを熱病と呼んでいたようです。

温病には種類が多い。

風温、春温、湿温、暑温、冬温、温毒などと分類されます。
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/18.Wed

山わさび

北海道から山わさびが届きました。

その上、バフンウニ(活き)、どうしましょう。

と、いうことで、美味しいお昼となりました。


山わさび
山わさび
うに
ウニとカツオの真ん中にあるのが山わさびです。

山わさびは西洋わさびともいわれ、ローストビーフ

の上に添えられてきます。
医食同源 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/17.Tue

夏の邪気

関東地方が梅雨明けのようです。

いよいよ夏本番ですね。

以前、霍亂病のことを書きました。

今の熱中症は「鬼の霍乱」の霍亂病です。

暑くなると熱病、暑病、温病などがあります。

自然現象からくる原因を邪気と言い、

風邪、熱邪、湿邪、燥邪、寒邪を五邪と言います。

違う言い方では風、暑、火、湿、燥、寒に因る乱れを

六淫(ロクイン)六つの乱れと呼ぶこともあります。

日光浴で火ぶくれになる火邪、

室内にいても熱中症の原因となる暑邪、

暑さで消耗することを総じて熱邪に中ると言います。
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/14.Sat

肉芽が取れた

5月22日に載せた「肉芽」が取れました。

お灸はスゴイ!


肉芽
5月22日
肉芽灸
5月22日の治療
肉芽腫
7月14日肉芽が消失
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/12.Thu

とうもろこし?トウキビ?

昨日から急に蒸し暑くなりましたね。

昨晩は寝苦しく感じられた方が多かったようです。

梅雨明けが近づきましたね。

梅雨明けと言えば真夏、真夏と言えばスイカか

とうもろこし。

とうもろこしをトウキビという人もいますね。

早々ととうもろこしをいただきました。

美味しかったです。


とうもろこし
医食同源 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/11.Wed

ウイルスイボ消滅

ウイルスイボは皮膚科でも難治です。

3月(3月15日に掲載)から治療を開始して

本日消滅していることを確認しました。

お灸は凄い。


ウイルスイボ
3月
ウイルスイボ2
お灸
ウイルスイボ3
6月、あと少し
ウイルスイボ消滅
難治なウイルスイボが消滅
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/10.Tue

深窓の令嬢

昨日「深窓の令嬢」の話をしました。

東洋医学では五臓六腑と皮膚の色との関係を説いています。

肺ー白ー皮
心ー赤ー血脉
脾ー黄ー肉
肝ー青ー筋肉
腎ー黒ー骨

皮膚の色はメラニン(黒)、カロチン(黄)、ビリルビン(黄)、

ヘモグロビン(赤)で決まっています。

色白か色黒かはメラニンの量に因ります。

古代医学でメラニンの量は日に当たる機会の頻度と

関係が深いことを述べていることは意義深いです。

鍼灸治療 | Comments(1) | Trackback(0)
2012/07/09.Mon

UVカット

「深窓の令嬢」とは高貴な家庭に育った人をいいます。

見るからに色白で品のある人の形容です。

東洋医学でも代々貴族の家に育った人をさします。

真夏に外出するときはお付きの者が傘を差します。

代々色白の家系は貴族階級だと言えます。

その反対で色黒は太陽の下で働いている人が多いと言えます。

これはあくまでも古代中国の医学書の見解です。

私たちの若い頃は真夏はこんがりきつね色に日焼けしているのが

もてはやされました。

日焼けをするためのオイルが発売されたほどです。

昨今は美白ブームで自称「深窓の令嬢」が巷に溢れています。

あまりUVカットしすぎると骨が脆くなります。

何事もほどほどに!貝原益軒ナンチャッテ!


鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/07.Sat

ラワンぶき

北海道でたくさん見かける巨大なふき?

新千歳空港からちょっと離れると道端に巨大なふきを

みることができます。

地元の人はラワンぶきと呼んでいます。

食べれると言うことで早速送ってもらいました。

教え子の教員の庭に自生している物だそうです。

さっそく、下ごしらえをして、調理をしました。

美味、美味、美味です


ラワンぶき

ラワンぶき2

ラワンぶき3

ラワンぶき4

ふき肉詰め

肉詰め
ふきの肉詰め
ふき厚揚げ
ふきと厚揚げの煮物
ふききんぴら
ふきのきんぴら
医食同源 | Comments(1) | Trackback(0)
2012/07/05.Thu

北海道づくし

先日、北海道で特別授業をしてきた際

素敵な海鮮料理を食べてきました。

驚いたのは教え子が料理屋の女将になっていたのです。

美人で明るくて気が利く子でしたから、当然店は大繁盛

料理もお酒も良かった。

昼は鍼灸治療もやっているとのこと、スッゴーイ!!!


登別1
地元の魚中心のお刺身盛
いか
イカそうめん(大盛り)
うに
ウニ焼き
きんき
きんきの揚げ物
つぶ
ツブ貝の焼き物
時鮭
時鮭の焼き物(半分食べちゃった!)
白老牛
白老牛のにぎり

?????????????????
?????????????????
?????????????????
?????????????????
?????????????????
北寄貝の酢の物(食べちゃった!)

室蘭「まんまる」の女将は教え子
おかみ
医食同源 | Comments(1) | Trackback(0)
2012/07/04.Wed

特別授業

日本工学院北海道校で特別授業をしてきました。

毎回、学生さんが熱心なので楽しく授業ができます。

今回は最近出した「初めての脈診」DVDを教材に使い

東洋医学の診察法を指導しました。


実技1

実技2
鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/03.Tue

兵庫県鍼灸師会夏季大学

7月1日(日)兵庫県鍼灸師会主催の

第39回東洋医学夏季大学に参加してきました。

「胸背部の経絡治療」ー証を決める脈診ー

という内容で講演と実技をしてきました。

参加者が大変熱心で質問がたくさんあり、

意義深かったです。


兵庫1

兵庫2

兵庫3


鍼灸治療 | Comments(0) | Trackback(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。